子供の顔のうぶ毛が気になる

顔の産毛でもヒゲのように・・・

顔は意外に産毛が生えている部分ですよね。
特に、口周りの毛は気になってしまうのではないでしょうか。

 

顔部分の毛は、体の毛に比べてずっと細く、薄い物です。
その為、成人してからもそこまで気にせず、基本的には放置している人もいるかも知れませんね。

 

しかし、他人から見ると、意外に顔の産毛は気になる物なのです。
自分の顔であれば、鏡を見ないとなかなか産毛も目に入らないでしょう。
他人は人の顔を見る機会が多いので、産毛が生えていればついつい気になってしまうかも知れません。

 

産毛が気になるのは、子供も同じです。
口周りの毛は、特に、薄くても5mmから1cm程度伸びてしまう事もあるでしょう。

 

顔の産毛が気になる場合は、ある程度の年齢まで母親が剃ってあげた方が良いのではないでしょうか。

 

出来れば毎日剃る事をお奨めしたいのですが、毎日だと手間が掛かってしまいますよね。
その為、定期的に週に一度程度、顔の産毛を剃る事をお奨めします。

 

耳かきや散髪と同じ要領で、顔の毛を少し剃刀で剃るだけで良いのです。
口周りは勿論、おでこや頬、眉の周り等、意外に顔の産毛はいろいろな所に生えている物なのです。

 

顔の産毛をしっかりと剃るだけでも、何だか顔が少し明るくなった気がしますよね。
印象も明るくなるのではないでしょうか。

 

定期的に、子供の顔の産毛を剃る事は、親子のコミュニケ―ションにも繋がるでしょう。
子供の顔をしっかりと見て、産毛が気になったら剃る事が大切です。